レッスンコース

今まで英語の習得に何年もかかってしまった人は、

このままでは残念ながら

これからも何年もかかります。

1ヶ月コース

24,800円(毎日)

「効率的な勉強法だけ知りたい」

「リスニングだけ強化したい」

「リーディングだけ早く読めるようになりたい」

「上級者だがあと一歩」

といったかたにピッタリのコースです。

2ヶ月コース

39,800円(週3から毎日)

初心者なら中級者へ

中級者なら上級者へ

「資格試験をモノにしたい」といった方にもおすすめです。

3ヶ月コース

59,800円(週3から毎日)

確実に一生モノの英語力

本気で英会話をモノにする気のある人限定です。

しかし

本気で

短期間でゼロからでも完璧を目指せるコースです。

今まで何年も英会話の勉強をしてきた人必見!

「英会話を3ヶ月以内でペラペラにしたい。」

「すぐにでもペラペラにしたい」という方にピッタリのコースです。

掛け算であなたの英語力を個別に実践的な応用力を全力サポート致します。

常に英単語力に磨きをかける大切さ

英単語力を上げることが苦手な方に対しては、全力でサポートさせて頂きます。

もちろん、単語力があまり無くてもポンポン言いたいことが言える方法やトレーニングを提供させて頂いております。

しかし、

英単語力を上げる気のない方も残念ながらおられます。

これは、どんなに高価な車を買っても、ガソリン代をケチろうとしているのと同じことです。

ガス欠に次ぐガス欠でどこにもたどり着けません。

残念ながらそのような方は、1+1が2という結果になるのと同じで、

それ相応の結果しか手に入れることはできません。

授業を受けないで下さいとまでは言いませんが、

そこは自己責任でお願い致します。

ほとんどの方は、

メイクイット英語塾でレッスンを受けて頂ければ、

最速で、掛け算の結果を手に入れることができます。

ゼロから英語力を立て直す

  1. マンツー徹底サポート
  2. 無駄ゼロの超効率授業
  3. ゼロからの習慣づくり
  4. 姿勢・マインドづくり

発音が大切な理由

改善しないと聞く側にストレスがかかります。

発音への理解が浅いと新しい表現や単語が出てくる度に、

一から発音をやり直さなければならなくなります。

よっていいときはそれなりに発音がよくても、

終始不安定なため聞く側からすると非常に負担を強いられます。

日本人にとっての改善ポイントがあります。

一番早い人で1日で原理原則を掴まれた人がいます。

2日目でそれを応用し、運用できるようになりました。

3日めで細部までマスターされました。

リスニング・リーディング・英単語の暗記に非常に効果がでます。

関連記事↓↓

ゼロから英文法の根本理解

文法書や学校の授業を真面目にやるのもありですが、とてつもなく時間がかかります。

一つ一つ覚えていかなければいけない、とても効率の悪いやり方を強いられるからです。

もっと英語の文法の根本を一太刀する方法があります。

時制に注目し、もっと深いところをはじめから攻めれば、

一網打尽にあっという間に中高6年間、英検2級までのカリキュラムが終了

期間は1ヶ月から1ヶ月半

英会話・TOEIC・英検・受験に自信が持てるようになります。

関連記事

日本人の英会話パターンを知り⇒脱却する

まずは、原因を認識することにより、悪いパターンからの脱却を目指す。

英語を話す人達はスピードのあるテンポの早い会話を好むので、大相撲のようなもったいぶったテンポで会話することの多い日本人には非常に不向きな言葉です。

やっと会話したと思ったら、一言、終了。。

というパターンの生徒さんも実際非常に多いのが現実です。

間違えて恥をかきたくない気持ちもわかります。

でも1分間に5回以上トライする人と、2分間でやっと1つ答えを出してくる人のどちらが、ペラペラになる確率が高いかは明らかですよね!

当たり前ですが、聞いている人を待たせているのもよくありません。

上記のように、マインドでつまずいていないかまずは確認する必要があります。

それが片付いたら、

英語が頭から出てこない原因を技術的に探っていく必要があります。

英米人の発想パターンが英語の言語構造に密接に絡みついていると同時に、

日本人の思考パターンもバイアスといって、

非常に偏向・性向・偏りがあり事に気づかないと、にっちもさっちもいかないことになります。

同じ場所をぐるぐる回っている人はとても多いと思いませんか?

日本人の思考パターン、発想法、リズムが、、、

英会話の壁になっていることに気づく必要があります。

英語はしっかり根っこを掴んで⇒断つ!

さもいと、真夏の雑草のように刈っても刈っても無意味であるかのように生えてきます。

高学歴でも英語がしゃべれない人はこのパターンです。

受験で死ぬほど頑張ったのに、、

問題の根っこは何もわかっていなかったということです。

スピーキング・ライティングに必須の知識です。

英語は書いてある順番で読むべき

スピードは、英会話だけでなく、受験や資格試験においても最重要項目です。

しかし、きちんと英語を英語の語順で読むというトレーニングを受けた人はほんの一握りです。私の経験上もそのような幸運に恵まれた生徒さんを受け持ったことがありません。

だからこそ私の授業に需要があるとも言えるので、正直ありがたいことなのかもしれません。

しかし、そのせいで英語に無駄に苦しんでいる人が多いのには憤りも感じます。

受験で失敗したり、TOEICで800点までに5点たらなかった人、英検準2級に1点たらなかった人。

そんなわずかなことで人生変わってしまうからです。

シンプルで優しく読めると時短につながりますよね。

わからない英単語にとらわれずに、文の全体構造がパッとつかめるようにもなります。

例えば、スラッシュリーディングにつながるunlessとas long asの読み方

関連記事

リーディング・TOEIC・英検・受験に効く!

勉強法・習慣をつくるお手伝い

スラッシュリーディング(=スピードリーディング)

>>That節はスラッシュリーディングで読む!

音読練習

ツール選び

>>知る人ぞ知る英語辞書アプリ

hulu