語学初心者の勉強法

新しい言語を習得したいなら?

きっかけ

初心を忘れるべからずではありませんが、新しい言葉を習い始めた生徒さんの苦労を体感するのも大切だと思い。。。

というよりも、久保建英選手のレアル・マドリード遺跡に触発され?

レオザフットボールやダゾーンでのサッカーの楽しみ方が増えた。。

+ゲーム・オブ・スローンズでの美しい城や景色がスペイン撮影でのものということもあり、

それプラス、

自分の英語取得への方法論が他の言語においても効率的なのかどうか試してみたくなり、スペイン語の基本を学べる本をまずは1500円でゲットしました。

理由

スペイン語は音が綺麗だと思うのも大きな原因です。

大学ではスペイン語が第二外国語として入っていなかったので、やむなくフランス語をとりました。

しかし、2人とも初老の声のガラガラした汚いフランス語を話していたのか、もともとフランス語の音が嫌いなのか、授業自体が苦痛でした。

語形変化ばかりやらされたためか、そのしんどさには免疫ができている気がします。そこはスペイン語学習にもいかせそうです。

語学は、覚えることが多すぎるので、好きという気持ちや、強い好奇心がないと挫折しやすいものだと思います。

私の場合スペイン語の音が明るくて綺麗な感じがするので好きです。

また、スペインの景色や歴史やサッカーには非常に魅力を感じます。

南米のサッカー選手のずる賢さや明るさ、情熱など、まじめで控えめな日本人からするといろいろ謎なところも多いので、興味は尽きないと思います。

英語で苦労した分、言葉を習うノウハウはあります。

また、

英語でスペイン語を学ぶツールも多いので、英語が中途半端な状態でフランス語を学んでいた大学生の頃より、スッキリ頭に入ってくると思います。

教材選び

まずは、本選びは大切ですね。

英語学習においては、私も本当にあまり役に立たない本を買いまくっています。

その経験を生かさない手はありません。

まずはその本でスペイン語の根っこを構築し、

Youtubeという新たなパワフルツールを使ってみようと思っています。

目標

楽しく学習するのも挫折しない条件かもしれませんが、

目標がしっかりしないと、苦しいときや、頑張りどころで踏ん張れません。

私の場合は、サッカー記事をネットでスペイン語で読めるようになりたいです。

しかし、

この単語本一冊を丸暗記する、スペイン語検定〜級を取るなど

小さな目標を過程でクリアしていくことが、モチベーションアップに一番効くと思っています。

英語においても、TOEICや英検の果たしてくれた役割は過小評価してはいけない。

と再び気づきました。

まとめ

  1. 好き
  2. 少目標を常に設定してクリアーしていく
  3. 自分に関係がある
  4. 自分の強みが活かせる

この3つが新しい語学を勉強するには大切だと思います。

hulu
こんな記事もおすすめ