Off

Offを使いこなすと英会話が楽になる?

休日や休みを表現する時に多用される

be absentや、holiday

といった英単語がありますよね。

I am absent from school.

I take a week’s holiday.

でもちょっと使いづらいと感じる方も

実は多いのではないでしょうか?

しかしながら

もっと気軽に休日や休みと言いたい場合

offを使うことをお勧めします。

今では日本語でも「今日オフなんだ。」と言ったり聞いたりしませんか?

そんな時は、

I’m off today.

でOK

ちなみに

I’m on (it) !

だとスイッチがオンになっている

つまり

「やる気満々」「調子がいい」と言う意味になります。

英会話のイディオムでも

I’m on a roll.

転がっているものの上に乗っかっている

つまり

「絶好調」と言ったりします。

冬で風邪をひいていて喉の調子が悪い場合は

My throat is off today.

と表現もできます。

offは休日だけでなく、

「調子が悪い」と言いたい時も使える便利な言葉だからです。

「一回払い」や「一度きり」と言いたい場合もOne-offと言えばすむので使いこなしたいものです。

関連記事

Through/Out/Up/Offの簡単な解釈とイメージ

hulu