Gの英会話フレーズ

銃社会と英会話

銃は、アメリカ人にとってある意味魂

自主自立の象徴とも言えるからです。

その一方で、それに遠慮なく反対する人たちも声を上げます。

Fairの精神、Freedom of expressionも大切な価値観として根付いているからです。

香港を見れば、それがどれほど尊いものかがわかりますよね。何が人民解放軍なんでしょうかね?

世界はBullshit(嘘、戯言)であふれていますよね。

日本の英語教育もまさに、、、Fucking Bullshit

それらを得とくするまでにGunによって多くの血が流れたからです。日本においても江戸末期から西南戦争、日露戦争とおびただしい血が流されましたよね。

今は当たり前のように権力者を批判できる世の中です。

関連記事

“Fair”を連発するネイティブスピーカー

Smoking gun

動かぬ証拠

煙が立ち上る銃=撃ったばかりの銃

は、動かぬ証拠と言っていいですよね。

Go great guns

ガンガン進む、「どんどんいこう、テキパキやろう」

proceed forcefully, vigorously, or successfully

進む(力強く、活力に満ちて、または成功して)

ex)

The film industry has been going great guns recently

最近、その映画産業は活気に満ちていて、ガンガン成功して飛ぶ鳥を落とす感じだ。

ODE

” Go go chop chop ! “

ちゃっちゃとやろうぜ!

shoot from the hip

あまり考えずに行動する

play by the ear

即興でやる、出たとこ勝負する

(ジャズミュージシャンが耳で聞いただけで演奏するように)

improvise

即興で作る、間に合わせでやる・作る

例)

I improvised on a tune.

「即興である曲を演奏した。」

例)

I improvised a dinner from the leftovers.

「残り物で間に合わせて夕食を作った。」

dinner種類や一人分の場合

dinnerをは可算=countable名詞

関連記事

「即興でやる」「ぶっつけ本番でやる」を英語で?

Shoot

意見を言って、ご意見をどうぞ

何と一言で、そんな意味になるんです。

アメリカ英語ですが、「撃って」ではないので要注意です。

Voice your thought

あなたの考えを声にしてくれますか

Give me your opinion

” Give it to me straight “

はっきりストレートに言ってくれ。

Gun’s and roses

アメリカのハードロックバンド

Gunners

イギリスのロンドン北部を拠点とする

プロサッカーチームのアーセナルの別称

hulu