Bワードの習得

英会話でのBreak breadの意味

Break bread with A = Aと食事をする

 

Bastardとは、正式に家族として認められない人たちのことを指します。日常会話では、クソ野郎という意味でBastard !と言ったりするタブーです。

難しい言葉で言うと「非嫡出子」(ひちゃくしゅつし)という言葉で、お妾(めかけ)さんの子供のような、後ろ指をさされながら生きていかなければいけない宿命を、背負っていることが多い人たちにあたります。

ゲーム・オブ・スローンズでは、Bastardは文字通り非嫡出子の人物のことを指すこともありますが、人や社会から後ろ指をさされながらも頑張っている人や、家族でありながら居場所のない人などが多く出てきます。

貧しいもの、身体的にハンディのあるもの、自分の居場所が見つからないもの、自分のアイデンティに悩むもの、身体的に壊れたもの、精神的にダメージを負ったもの、そして外国人たち。今回は、その外国からやってきた人たちの悲哀にスポットをあてて見たいと思います。

 

英会話で使われるBread bread

 

ゲーム・オブ・スローンズ三章10話より

Varys to Shae :

We break bread with them,

but that doesn’t make us family.

We’ve learned their language

but we’ll never be their countrymen.

「私達は彼らと食事をするが、その食事はは私達を家族にすることはない。私達は彼らの言葉を習得したが、私達は彼らの国民にはなれない。」

 

ポジティブなBreakの使い方

 

英語の世界では、breakは決してネガティブな言葉だけを表していません。

 

  • 日の出もdaybreakでsunriseを意味しますし
  • break breadも食事をする
  • break the moldは殻を破る

 

つまり、breakには新人歌手やサッカー選手がブレークするニュアンスが多分にあるのからです。

ある意味でbroken things(壊れた者たち)であるbastardsらが目の前の困難をbreakしていくゲーム・オブ・スローンズは、heartbreaking(悲痛)です。

しかし、いい意味で、多くの常識を壊してしまった(= broke the mold )作品といえます。

 

hulu