Bワードの習得

Bearとhugとhaveをつなげるイメージ

ベアーハグって聞いたことありませんか?

Bear = hug = have

Bearという英語は、一見多様で覚えるのが大変だと思います。

しかし、ベアーハグというように、bearは動詞で「抱えて運ぶ」

というのが基本的な意味として考えると

他の意味もつながってイメージできるようになります。

持ち運ぶ、持つ、抱く、身につける、支える、耐える、産む(bear-bore-born)

この写真をイメージすれば全て上記の意味が繋がります。

I can’t bear it

「我慢できない」という場合のI can’t bear it.は、

I can’t stand it.よりフォーマルな英会話表現です。

サーセイ・ラニスター

I couldn’t bear to see her in another woman’s arms.

I never got to have a mother, but Myrcella did.

ゲーム・オブ・スローンズ

「彼女(Myrcella)が他の女の手の中にいるのを見るなんて耐えれなかった。私は母親がそばにいる状態は得られなかったが、Myrcellaはその状態にあったから。」

get to doは、「〜の状態になる」

動詞のbearの英会話での使い方

さあらに日本人が苦手なbearの使い方を3つピックアップします。

Bear fruit

一番良く使われる動詞のbearは、bear fruit

have(持つ)ともとれるし、produce(産む)ともとれますよね。

  1. This tree bears fruit.「この木は実がなります。」
  2. Her effort bore fruit.「彼女の努力は実った。」

bear+O+O = have+O+O

She bears him a grudge.

「彼女は彼に恨みを抱いている。」

「Aに悪意は持ってない」

bear no ill-will against A

= bear A no ill-will

Qyburn(カイバーン)to Pycelle(パイセル)

Please, Grand Maester.

I bear you no ill will.

Please forgive me if you can.

This pains me, my lord.

Whatever your faults,

you do not deserve to die alone in such a cold, dark place.

But sometimes before we can usher in the new,

the old must be put to rest.

ゲーム・オブ・スローンズ

「どうか、博士。私はあなたに悪意はありません。どうか私をお許し下さい、できるものなら。これは私の心を痛めることなのです。あなたのあなたの落ち度が何であれ、あなたはこんな冷たく暗い場所で死ぬには値しません。

しかし、時に、我々は新しいものを受け入れる前に、古きものは消えてもらわなければならないのです。」

関連記事

>>英会話で多用されるPutを使うべき理由

>>英会話におけるto不定詞の2つの意味は?

>>「つかむ」が原義のhave, hug, get, take

>>英会話ではHaveはGotよりも上品?

>>英会話でFavorとGoodをつかいこなす!

hulu