Haveの用法

「つかむ」が原義のhave, hug, get, take

Haveの原義は「つかむ」

haveは、日本人にとってとても使いにくい単語です。

しかし、

少し頑張って深く理解すると、

英会話がぐっと楽になるポイントとなるワードです。

今回は、シンプルですが

奥深いhaveの根っこをつかんでいって下さい。

HaveとHagの関係性

haveはhag(抱きつく)と音的にも似てると思いませんか?

どっちかがなまっただけかもしれませんよね?

Have got = haveの理由

だから

have got = have

よって

I have to go.

が英会話では

I’ve got to go.と同じ意味で「行かなきゃいけない。」

さらに省略されて

I’ve got to go → I got to go

更に短くされて

⇒ I gotta go. /アイガラゴー

「行かなきゃいけないんです。」

まとめ

All you got to do is….

「あなたがしなければいけないのは、、、」

最近、

ジーニアス英和和英辞典の上の方に書かれている

原義を見る癖をつけるのにはまっています。

無数の英単語を覚える労力がけっこう省けるようになるからです。

私は英語を教えるようになってから、

この重要性に気づきました。。。。

遅すぎましたかもしれません。

英語を学ぶあなたには

原義をチェックすることをおすすめします。

hulu