はの英会話フレーズ

「恥を忍ぶ」を英語で?

恥はshame

忍ぶ?

発想の転換が必要です。

swallow one’s pride

恥を忍ぶ

例)

We swallowed our pride and apologize.

我々は恥を忍んで謝った。

よく聞く定番の英会話表現です。

eat dirt

恥を忍ぶ

例)

We ate dirt after the defeat.

敗北のあと我々は恥を忍んだ。

eat humble pie

恥を忍ぶ

食用臓物=humble= umbles = numbles = guts

鹿の贓物のパイ = humble pie

例)

We ate humble pie.

敗北して我々は恥を忍んだ。

eat crow/ クろウ

恥を忍ぶ

例)

I got tp eat crow after the defeat.

敗北後恥を忍ばねばならなかった。

「土」、「臓物のパイ」、「カラス」も食べたいものではありませんが、支配者に食べろと言われて恥を忍んで無理やり食べるイメージから来ているのではないでしょうか。

stick in one’s craw/ クろー

  • 鼻につく
  • イラつく
  • get to A
  • get A

His horse laugh came to stick in my craw.

彼の高笑いが鼻についた。

craw/クろーは、

鳥、動物などの胃袋

上記のhumble pieのhumbleと同じです。

興味深い発想の違いですが、

日英には超えがたい発想の違いがあります。

それがわかるまでは、

耐え難きを耐え、忍び難きを忍び

です。

耐え難きを耐え、忍び難きを忍びを英語で?

You have to take what’s hard to take.

hulu
こんな記事もおすすめ