もの英会話フレーズ

「ものの道理・物事の道理」は英語で?

principle/プりンシポー

  • 原理・原則
  • 主義・基本方針
  • 本源・本質

難しいようで、結構便利な英単語です。

principal/プりンシパルは、

palが仲間、友達だから

つまり、人だから学長や校長などの人

  • 学長
  • 主役
  • 頭(かしら)

よって、

principle/プりンシポーは語尾がpalじゃないから、

「原理・原則・物事の道理

the principle of the thing

物事の道理、ものの道理

例)

You don’t know the principle of the thing.

お前さんは、モノの道理ってもんがわかってない。

a man of principle

物の道理の分かった人

例)

He is a man of principle.

彼は物事の道理がわかっている人だ。

例)

He knows what is right and what is wrong.

彼は物事の道理がわかる人だ。

例)

He can tell right from wrong.

彼はものの道理がわかる

関連記事

「本質、本姓、本題」を英語で?

「人が変わる」は英語で?

hulu
こんな記事もおすすめ