Rの英会話フレーズ

Rainを使ったイディオムやフレーズ

雨のロンドンというように

英語には雨に関して独特の感性があり

それが言い回しにも影響を与えているようです。

「弱り目に祟り目」「泣きっ面に蜂」「嫌なことは重なる」

これは世界共通のなんらかの法則のようです。

英語を話す人達は、こういう時

rainを使って上手にそのつらい気持ちを表現します。

rainは名詞だけでなく、

日本人の苦手な自動詞でよく使われます。

とても面白いイディオムなどが多く、

英語を話す人達にとって無くてはならない言葉が

rainだと思います。

ネガティブなrainを用いた英語表現・イディオム

pourは、注ぐ、土砂降りになる

  1. it never rains but it pours
    = 嫌なことはポツポツ降ってはこない。注ぐように一気にやってくるもんだ。泣きっ面に蜂。
  2. When it rains, it pours
    = 嫌なことは重なるもんだ。弱り目に祟り目。
  3. rain cats and dogs
    = 土砂降りになる (猫と犬が降ってくるような= pour
  4. rain on A’s parade
    = Aの気分が台無しにされる(雨によってそうなるように

ポジティブなrainを用いた英語表現・イディオム

  1. ( come ) rain or shine=どんな事があっても
  2. right as rain= すっかり元気で
    = fit as a fiddle ピンピンして

雨が降り出した。。

も英語にすると

The sky began to rain.

The clouds began to rain.

Rainっていいですね。

hulu