Getの用法

英会話におけるGetとHaveの関係性

Haveの原義は「つかむ、持つ、手に入れるです。」

よって

Have = Getが成り立つ

時間的に正確に言えば

Have = Got

言い換えれば

have しているのはgetしたからです。

getすることが完了するとhave got

get – got – got/gotten

それをわかっていれば

have gotのhaveを省略してもいいと思いませんか?

I have to go.でも

I have got to go.でも

I’ve got to go.でも

I got to go.でも

I gotta go.でもいい。

よって

I have to go = I got to go.

つまり

have = got

だから以下のような文章で

have to doの代わりにgot to doが

使われているのです。

All you got to do is study English.

あなたがしなければいけないのは英語を勉強することのみ。

  1. 理解する
  2. やっつける

という意味を持っているということがわかると

英会話がわかりやすくなります。

英会話でのHaveとGetの使用法

ゲーム・オブ・スローンズでも

getとhaveの関係が非常にわかりやすく表現されています。

The boar got Robert and I got Margaery.

省略

” Oh, I expect I’ll get a son on her within the year.

Pray, how many sons do you have, Stannis ?

ゲーム・オブ・スローンズ

「そのイノシシがロバートを殺って、

おれはマージョリーを手に入れた。

一年以内に彼女との間に息子を持つはずだ。

どうぞ答えてくれ(=Pray= 昔のPlease)

何人息子がいるんだ、スタニス兄さん?」

関連記事

>>「つかむ」が原義のhave, hug, get, take

>>Bearとhugとhaveをつなげるイメージ

>>英会話でHaveはGotよりも上品?

hulu
こんな記事もおすすめ