Makeの用法

Makeを使うと自然な英会話ができる!?

Makeの英会話での使用頻度について

日本人は、makeを使った英語の表現には弱いと思いませんか?

You can make it.の意味がわからない人も多い。

You can succeed.は、分かる人が多い。

「あなたは成功できる。」ですよね。

日本人の英語は、フォーマルに偏りすぎています。

しかし、

映画などに出てくる日本のビジネスマンは英語は話せますが、とても滑稽です。

私達が普段使っている日本語と比べてみることをおすすめします。

「微笑ましいカップルになる」もMakeで表現

「微笑ましいカップルだ。」という場合be 動詞を使い”They are a lovely couple.”でOK。

ですが、あえてのMakeです。

“They become a lovely couple.”でも大丈夫。

ですが、あえてのMakeです。

使っているうちに、makeが自然に使えるようになり、

自然に頭に入ってくるようになります。

すると、TOEICでも点が上がりますし、英会話も弾むようになります。

特にリスニングがぐっと楽になるはずです。

Doran( House Martelの領主 )

ドーラン・マルテル

They make a lovely couple.

A Lannister and a Martell.

They have no idea how dangerous that is.

We have to protect them.

ゲーム・オブ・スローンズ

「彼らは微笑ましいカップルだな。ラニスターとマルテル。

彼らはそれがどれほど危険か考えてもいないな。

私達が彼らを守らなくては。」

Make 人 名詞のパターン

ゲーム・オブ・スローンズ7章5話参照

Jaime to Cersei

If you were Olenna,

would you rather have seen your granddaughter married to

Joffrey or Tommen?

Which one would Margaery have been better able to control?

Which one would have made Olenna the true ruler of the Seven Kingdoms?

ゲーム・オブ・スローンズ

「もしオレナだったら、自分の孫であるマージョリーが、

ジョフリーと結婚している姿を見たいと思うか?

どちらが(ジョフリーかトメン)がマージョリーにとって扱いやすい夫であったか?

どちらが、オレナを7王国の真の支配者にすることになったか?」

Make Olenna true rulerが、

Make 人 名詞のバターンに当てはまります。

日本語にするとオレナを真の支配者にするというように

助詞がべったりくっついてきます。

一方で

makeを使うと助動詞抜きで

ポンポンポンっとシンプルに英語のセリフがでてくるので

英語がペラペラになっていきます。

「くつろぐ」もMakeで表現

自然な状態である「くつろぐ」でさえ英語ではmakeを使って表現できます。

もちろんbe relaxedでもいいです。

そちらのほうが日本語っぽくて楽です。

しかし、英会話を上達させたいのであれば、

makeを使ったほうがいいのではないでしょうか。

make oneself at homeを使ってリラックスする。

自分の家にいる時のようにするという発想ですね。

ブロンtoジェイミー

Oh, she’s made herself at home.

ゲーム・オブ・スローンズ

「お〜、彼女はリラックスしてくつろいでるね。」

娘ミセラの身を心配する父親のジェイミーは、

ブロンとドーンのウォーターガーデンに忍び込みます。

いいなづけ(=the intended)であるトリステンと

smooch(=人目をはばからないキス)をしていたミセラを見たブロンが

ジェイミーに言ったのセリフです。

Arya to Sansa

アーリヤtoサンサ

You always liked nice things.

They made you feel better than anyone.

ゲーム・オブ・スローンズ7章5話参照

「あなたはいつもいいものが好きだったよね。

そのいいものがあなたを他の人よりも

特別な存在に感じさせてくれるからね。」

とても辛辣な嫌味ですね。

まとめ

  1. Makeは、英米のネイティブスピーカーにとっては、とても自然な言葉で頻繁に使われている。
  2. 日本人にとってMakeは、不自然に感じられ、苦手な英語。
  3. 発想の違いを知ることから、両者のギャップを埋めると、英会話が自然になる。

関連記事↓↓

>>あなたの英会話、Makeで変わる!?

>>Makeを使った英会話表現は難しい?

>>Makeと名詞化の難しさ

hulu
こんな記事もおすすめ