Beneath

「沽券に関わる 」を英語で?

関連記事

「筋を通す」は英語で?

「もったいない」は英語で?

「身に余る光栄」は英語で?

「沽券に関わる」って英語でどう言えばいい?

「〜にふさわしくない」なら英会話でnot like youとかで簡単に言えるけど、

「沽券に関わる」って英語でどういうのか?

ちょっと硬い言い方ですが、面白い英会話フレーズを発見したので、

余り使うことのないbeneathとともに使って頭の体操をするのも面白いかもしれません。

beneath one’s dignity

沽券に関わる

beneath〜「〜をしたまわる」

dignity「尊厳」「威厳」→沽券

consider it beneath one’s dignity to do

「〜するのは沽券に関わると考える」

例)

They seem to consider it beneath their dignity to lower taxes.

彼らは税金を下げることは沽券に関わると考えているふしがある。

it’s beneath one’s dignity to do

〜するのはAの沽券に関わる

例)

It’s beneath our dignity to do such a thing.

そのようなことをするなんて我々の沽券に関わるんだよ。

Beneath 人 (to do)

  1. I feel it beneath you to do such things.
    そんなことするなんて君らしくない。
  2. It would be beneath you to say that.
    そんな事を言うなんて君らしくない。

実際のBeneathを使った英会話

Arya :

You’re fine with murdering little boys,

but thieving is beneath you ?

「幼い少年たちを殺すのはなんともなくても盗みをするのは沽券に関わることなの?」

ゲーム・オブ・スローンズ4章1話を参照

Sander Clegane :

A man’s got to have a code.

「男には守るべき掟(おきて)がある。」

ゲーム・オブ・スローンズ4章1話を参照

Codeは、ruleなどの代わりに色々なところで使われます。

  1. the civil code = 民法
  2. a dress code = 服装規定
  3. a code of conduct = 行動規範
  4. a code of silence = 不文律
  5. a code of practice = 業務規程

A man’s got to have a codeに似たような英会話フレーズでよく聞くのが

A man’s got to do what a man’s got to do.

「男にはやらなきゃいけない事がある。」

関連記事

「自発的に」は英語で?

「鉄則」は英語で?

not lower oneself by 〜ing

〜することで自分自身を下げることはできない

→〜の沽券に関わる

例)

He can’t lower himself by taking a job like that.

あんな仕事をするなんて彼の沽券に関わるぞ。

stoop to do

沽券に関わることをする、外道のマネをする

例)

She could not believe that a lord as noble as Yohn Royce would ever stoop to do the same.

彼女は、ヨーン・ロイスほど高貴な人物が同じような下劣な真似をするとは信じられなかった。

Chapter 23 Feast for Crows

presume to do

厚かましくも〜する

stoop to doの反対ですね。

例)

She thought she shouldn’t presume to dress above her station.

彼女は厚かましく身分不相応な着こなしをするべきじゃないと思った。

関連記事

A would not put it past B to do

「鉄則」は英語で?

「猫背」は英語で?

「まな板の上の鯉」は英語で?

「三下り半」は英語で?

「脛(すね)に傷を持つ」は英語で?

hulu