みの英会話フレーズ

「身悶えする」「身をよじる」は英語で?

苦しさは、喜びと裏表だったりしいますよね。

身悶えするは、苦しさだけでなく、喜びにも使えるのは日英同じです。

writhe

身悶えする、身をよじる、のたうちまわる

例)

She writhed with smothered laughter.

彼女は笑いをこらえて身を捩じらせた。

例)

He writhed in the agony of death

死の苦しみにのたうちまわった。

例)

She writhed with the shame.

彼女はその恥ずかしさに苦しんだ。

例)

He writhed under the insult

彼は侮辱を受けて身悶えした。

他動詞のwrithe

ひん曲げる、ねじる、ゆがめる

よじらす、もだえさせる、くねらす

例)

An odd smile writhed her lips.

奇妙な笑顔が彼女の唇を歪ませた

例)

I writhed myself with the pain.

私はその痛みでのたうち回った。

例)

She writhed her hips.

彼女は腰をくねらせた。

wring one’s hands

身をよじる(悲しみなどで)

wringは「絞る」(雑巾など)

wring-wrung-wrung

例)

I wrung my hands in sorrow.

悲しみで身を捩った。

例)

He’ll wring his hands.

彼は身をよじることになるだろう。

twist one’s body

身をよじる(苦しみではなく動作として)

(英)tram = 路面電車

(米)a streetcar

例)

I narrowly twisted my body out of the way of a tram.

かろうじて身を捩って路面電車を避けた。

関連記事

「虫の息」は英語で?

hulu
こんな記事もおすすめ