やの英会話フレーズ

「焼き直しの」「二番煎じの」を英語で?

温め直しというイメージなんですね。英語では。

copyと言わないまでも殆どそう言っても変わらないというニュアンスです。

warmed-over

焼き直しの、二番煎じの、パクリみたいな

例)

That dram is just warmed-over Walking Dead.

あのドラマはウォーキング・デッドの二番煎じと言うか焼き直しだよ。

例)

This is just Harry Potter warmed over.

(後ろに付く場合はハイフンは要らない)

これはハリー・ポッターの焼き直しに過ぎない。

It’s just a warmed-over version of his idea.

それ単なる彼のアイディアの焼き直しでしょ。

rehash

焼き直し、蒸し返し

例)

That movie is just a rehash of something.

その映画はなんかの焼き直しだよ。

関連記事

後ろにくっつく形容詞の扱い方

「蒸し返す」は英語で?

hulu
こんな記事もおすすめ