Hワードの習得

HardとHardlyの違いと使い分けは?

HardとHardlyの区別と共通点

HardやHardlyは、よく英会話で使われる割に、

我々日本人にとっては使いにくい一見簡単に見える難語です。

英語のジョークを見ればそれがわかります。

He is working hard but hardly working.

「彼は一生懸命働いてるんだけど、たまにしか働かないんだよね。」

Janet

Ugh, been there, brother.

Workin’ hard or hardly working”,

am I right?

Hump day.

グッド・プレイス1章3話参照

「あ〜わかる(経験したことある=I’ve been thereの省略がbeen there)同士よ。一生懸命やってるようで、そうでもない。でしょ?水曜日って。」

Humpはコブという意味があります。一週間の真ん中にあり登り坂のてっぺんに見立てて水曜日をHump dayと会話では呼んだりします。

英会話におけるHardlyの使い方

hardlyは、「なかなか〜しない、〜しずらい」といった英会話表現をしたい場合に使います。

しかし、非常にハードルが高いので、なかなか馴染めない英会話フレーズですよね。

そういう時には以下のように、あえて無理やり使ってみるのがおすすめです。

We hardly use “hardly” in English coz it’s so hard to use.

慣れてきたでしょうか?

hardlyが使いにくいので、代わりにseldomやrarelyを使う人が多いです。

しかし、

seldomに関しても、副詞であるのにlyがつかないのがポイントなのでハードルが高いと言えば高いですよね。

16世紀の昔には、seldomlyと言っていたようです。

しかし、今では間違いとする人がほとんどのようです。

Hardの英会話での使い方

Don’t push yourself so hard.

「あんまり無理するなよ。」

または「頑張りすぎるなよ。」という意味になります。

英会話では、自分を押すことが、無理をするという発想につながります。

関連記事

英会話で「がんばる」を英語にしたいのですが。

Podrick to Brienne

You are hard on yourself.

ゲーム・オブ・スローンズ7章

「あなたは自分に厳しすぎます。」

Play hard to getの英会話での意味

日本語にすると「お高くとまる」です。

「hardの意味は、一生懸命じゃないの?」

手に入れるのがハード(難しい)というイメージを浮かべるのがおすすめです。

She plays hard to get.のように使います。

Jon Snow to Daenerys

They’re hard to miss.

「彼らを見ないことのほうが難しい。」

Jon Snow to Tyrion

It’s hard to fathom.

「計りかねるよ」

fathom/ファゾムは「推進を測る」という意味があります。

Die hardのhardに要注意!

実は、例外としてhardlyの意味でhardを使う英会話の慣用表現があります。

Die hardです。

意味は「なかなか死なない。」

  1. Old habits die hard.なら「古い癖はなかなかとれない。」
  2. Breathe hardなら「なんとか息をする」
  3. Hatred dies hardなら「憎しみはなかなか消えない」
  4. The wine cork draws hard.「そのワインのコクルがなかなか引っこ抜けない。」

と言った、渋い英会話表現があります。意味的には、上記のhardlyと同じです。

しかし、

会話は長ったらしいよりも、短いほうが楽ですし、しまりますよね。

die-hardは、名詞で、頑固者や頑固な抵抗者、保守主義者という意味もあります。

形容詞にもなります。

ブルース・ウィリスの出世作!?もダイ・ハードでしたよね?

水泳の練習でもダイ・ハードという苦しいトレーニングあると生徒さんが言っていました。

They are hard to loveの意味

ゲーム・オブ・スローンズ6章7話「砕かれし者」を参照します。

difficultは使える人が多いので、hardを使えるようになって英会話力の差をつけましょう。

マージョリー

For years

I pretended to love the poor, the afflicted.

I had pity for them,

but I never loved them.

They disgusted me.

ゲーム・オブ・スローンズ6章

「何年もの間、私は貧しい人たちや苦しんでいる人たちを愛するフリをしていました。彼らにあわれみは持っていましたが、全然彼らのことを愛してはいませんでした。彼らは私を不快な気分にするからです。」

ハイスパロウ

They are hard to love.

The poor disgust us because they are us

shorn of our illusions. ( shear-shored-shorn=はぎとる)

They show us what we’d look like without our fine clothes.

How’d we smell without perfume.

ゲーム・オブ・スローンズ6章

「彼らは、愛し難い人たちです。貧民は私達を不快な気持ちにします、それは彼らが私達だからです、幻想をはぎ取った状態の私達です。彼らは私達の良い服をきていない状態です。彼らのニオイは、私達が香水を取り去った時のニオイなのです。」

Euron to Yara

This is the life. Look at them, cheering for a Greyjoy.

I have to be honest, this is making me hard.

ゲーム・オブ・スローンズ7章

「これぞ人生だぜ。奴らを見ろ、グレイジョイの男をたたえてる。正直にいわなきゃな、これは俺の・・・を固くするぜ。」

関連記事

Necessarily/ネセセらリ等の発音について

なかなか覚えられない英単語こそ便利で重要?

hulu