はの英会話フレーズ

「腹では、心の中では、一皮むけば」を英語のフレーズやイディオムで?

be up to 〜 は、

「〜をしようとしている」という意味ですが、

〜をしようとたくらんでる」と言いたい場合も使用できます。

She knew he was up to something.

彼女は彼の考えていることがお見通しだった。

What is that guy up to ?

「やつは一体何を企んでいるのか?」

have an ax to grind

腹に一物ある、密かな企みを持つ

get the ax

解雇される、切り捨てられる、喧嘩してふられる

have something up one’s sleeve

腹になにか一物ある、なにか密かな企みを持つ

She must have something up her sleeve.

「彼女はなにか企んでるにちがいない。」

have something under one’s hat

腹になにか一物ある、なにか密かな企みを持つ

up top

(英俗)頭の中で、心の中で

It’s what’s up top that matters.

OALD

「頭の中で何を考えるかが重要。」

on the sly/スライ(=ずるい、こそこそとした)

ひそかに、こそこそと

on the quiet/クワイエット(=静かな)

ひそかに、こっそりと

quiet = stationary/ステイテョネリ = static 静かな

stationery/ステイショネリ = 文房具(stationaryと同音)

on the q.t.

ひそかに、こっそりと

【関連記事】↓↓

>>アルファベットを使った英会話イディオムたち

at heart

本心では

at (the) bottom

(英)心の底では、根本的には(=見かけと違い実際は)

at the back of one’s mind

心の奥では、内心では、心の片隅では

in one’s mind’s eye

心の目では、心の中で

in one’s heart of hearts

心の中で、心のうちでは

in one’s inmost feelings

ODE

inmost = innermost 心の最も深いところにある

hulu
こんな記事もおすすめ