えの英会話フレーズ

「演じる」「振りをする」を英会話イディオムで?

pretend to doやpretend to beで

「〜するふりをする」や「〜のふりをする」といえますよね。

今回はもう少し踏み込んで表現の幅を広げます。

make believe

〜のふりをする、〜らしくみせかける

She made believe that she’s got nothing to do with me.

「彼女は俺となんの関係もなかったように振る舞った。」

英語らしい表現で、かつ最も使うのに便利なので、ぜひマスターして下さい。

disguise oneself

He disguised him as a tourist after escaping from the jail.

He disguised himself as a beggar in Kyoto.

put it on

大げさに話す、大げさに感情をあらわにする、ふっかける、ふとる

He put it on about his achievement.

「彼は自分の成し遂げたことを大げさにもった。」

put on an act

パフォーマンスする

put on an show

put on airs

お高くとまる

play hard to get

go through the motions (of)

〜するふりをする、形だけでやる、義理でする

Just go through the motions of it.

「形だけやっといてくれればいいの。」

do one’s number

〜にふさわしい態度を取る、〜の役を演じる

do a number on

〜を騙す、コケにする、やっつける

tread the boards

treadは、「歩く、ふむ、ふみみつける」

舞台にたつ、演じる、俳優になる

tread the stage

tread water

(水の中をトボトボ歩く感じ)

立ち泳ぎをする、かろうじて現状維持を保つ、ブラブラと無駄に時間を潰す

top the bill

(bill =出し物、プログラム、a theater bill=劇の番組)

主役を演じる、筆頭に挙げられる(重要視されて)

head the bill

主役を演じる、筆頭に挙げられる

お涙頂戴もの

tearjerker

tearjerking stuff

maudlin

= highly sentimental

= over-sentimental

涙もろい、感傷的

You get maudlin as you grow older.

お涙頂戴の、大げさに感傷的な

mawkish story

weepy drama

cornball movie

sappy old love songs

hokey/ホウキ

hokey movie

three-hanky melodrama

北米の表現です。

hulu