Takeの用法

海外旅行のお買い物で必須のTake

コレにします!を英語で?

このように生徒さんに聞くと、なかなかI’ll take it. が出てこない。

このI’ll take it は、さらっと言えるのが一番だと思うので、まず丸暗記して頂きたいフレーズなのです。

しかし。それだけだと、多くの意味を持つTakeに対応できません。

Takeに苦手意識を持つ多くの日本人にオススメなのは、Take = 選択するという発想です。

  1. 買うと決めるのも選択しています。
  2. 連れて行くのも選択している。
  3. 必要か不必要かも選択しています。
  4. 引き受けるか受けないかも、選択するモノです。

Takeの意味がピンとこない場合

とりあえず「選択する」と考えてみて下さい。

それが英語の発想だからです。

場合によっては、腹を決めると言い換えてもいいです。

英会話でのTakeの使い方

それでは今回もゲーム・オブ・スローンズを参照します。

ボルトン家の騎士たちに捕まったジェイミーとブリエンヌ

ジェイミーはいつものように父親のカネで解決しようとします。

しかし、、

Jaime to Mallador Locke

” Let us go and

my father will pay you whatever you want “.

ゲーム・オブ・スローンズ

「俺たちを行かせてくれ(邪魔せずに)、俺の父が金はお前に払う、お前たちが欲しいだけ。」

Mallador Locke(ボルトン家の家臣)

Enough to buy me a new head ?

If the King in the North hears

I had the Kingslayer and let him go,

he’ll be taking it right off.

I’d rather he takes yours.

ゲーム・オブ・スローンズ

「十分な量か?俺に新しい首を買うだけのだ(冗談だから難しいセリフ)、

もし北の王が聞いたら、、そして、

俺がキングスレーヤー(=ジェイミー)を捕まえてたのに開放してしまったなんてことをだ、、、

北の王は、it(=俺の首を)とるだろう(=選ぶだろう)即刻な」(= right off)、

俺は、北の王がお前の首を選ぶほうがいいんでね。」

日本語のチョイスするについて

日本人は何かを選ぶ時「チョイスする」と言う癖がついていますが、

英語を話すときにも、☓ I choice A と言ってしまう人も多いので、

*choiceは名詞だということを強調しておきたいと思います。

動詞は、choose – chose – chosen

他には、pickでも選ぶという意味になりますし

go with Aで、「Aにする」という意味にもなります。

関連記事↓↓

>>英会話レッスンで苦手なTakeを使いこなすコツ

>>「現金で、即金で」を英語のイディオムやフレーズで?On the barrel, pay as you go, cold cashなど


hulu
こんな記事もおすすめ