まの英会話フレーズ

「万が一の時に、もしもの時のために」を英語で?

いろんな表現があって覚えるのが辛いですよね。

よくわかります。

でも、

「もしもの時に備えて置かなければいけない」と

昔から、多くの人は言いますよね。

in case 〜

〜するといけないので、万一〜の場合は

例)

You should save money in case something bad happens.

「悪いことがが起こるといけないから、お金は貯めといたほうがいいよ。」

just in case 〜

「〜するといけないので」「万一〜の場合は」

例)

You should save money just in case something bad happens.

お金は貯めといたほうがいいよ、万一の時にに備えてね。

if push comes to shove/シャヴ(押す)

必要に迫られれば、いざとなれば

押しが押してこれば=押すに押されたときには

例)

If push comes to shove, run.

「いざとなったら、逃げろ。」

if/when it comes to the push

必要に迫られれば

いざとなれば

例)

If it comes to the push, run.

「いざとなったら、逃げろ。」

in a pinch

ピンチのときは

when it comes to a pinch

いざというときは、ピンチのときは

when it comes to 〜

〜のこととなると、〜に関して言えば

when the chips are down

いざとなれば(ポーカーに由来)

make a virtue of necessity

したくないことを必要と見てやむをえずやる

例)

You should make a virtue of necessity.

したくないことでも、やるべき時はやったほうがいいよ。

on the (off) chance

万が一に備えて

on the safe side

大事をとって、念のために

for a rainy day

万が一に備えて、まさかのときのために

against a rainy day

万が一に備えて、まさかのときのために

a nest egg

万が一のときのための蓄え、予備金

at need

いざというときの

例)

I want to have a nice little nest egg at need.

「いざというときのちょっとした蓄えがほしい。」

if need be

必要に迫られたら

if necessary

もし必要ならば

of necessity

必要に迫られて、必然的に、必要な

例)

Of necessity, I have another job.

「必要に迫られて、もう一つ別の仕事もしています。」

by necessity

必要に迫られて、必然的に、必要な

関連記事

「へそくり」は英語で?

「万が一」は英語で?

「まさか」は英語で?

「よりによって」を英語で?

「ヘタすると」は英語で?

hulu
こんな記事もおすすめ