むの英会話フレーズ

「向き、好み、専門」を英語で?

いろんなイディオムがありますが、意外に楽しく覚えれるものばかりです。しかし、失礼に当たる場合があるので使用には注意が必要です。

eager beaver

頑張りやさん、出世を求めてガツガツ働く人

家を川などで一生懸命作っている姿をイメージしてください。

ゴロが良いので簡単ですね。

bean counter

会計士、財務に携わる人、統計学者

悪い冗談に聞こえる可能性があるので要注意です。

ambulance chaser

弁護士

人の不幸は蜜の味?こちらも使用注意ですね。

関連記事↓↓

>>「人の不幸は蜜の味」は英語でSchadenfreude?

stomach for

〜に対する欲望、のぞみ

I’ve got no stomach for violent movies.

「暴力的な映画は好みじゃないんだ。」

a glutton for punishment

仕事人間、嫌な仕事でも好んでする人

(glutton = 大食家)

labor of love

好きでする仕事、奉仕活動

be one’s bag

〜の好み、〜の十八番、stock in trade

= stock-in-trade

十八番(おはこ)

in the bag

成功は確実

one’s cup of tea

得意なこと、好きなことやもの

cop out/カップアウト

すべきことをしない、口を割る

She cops out of anything.

「彼女はすべきことを何もしない。」

come into one’s own

本領を発揮する、本来権利を持つものを手に入れる

up one’s alley/アリ(=小道)

好みに合った、能力に合った

in one’s line

得意としている、専門としている

= be down one’s line

専門外の

in one’s element

本領を発揮して、得意な領域で

out of one’s element

不得意な分野で

have all the moves

熟達している、習熟している

The seasoned chef has all the moves.

「その経験豊かな料理人は熟練している。」

= have it all

at one’s own game

〜の得意な分野

on one’s beat

専門、得意で

on one’s own ground

自分の専門分野で、得意分野で

have a head for

〜の才能がある、〜が得意である

have an eye for A

Aに関しては見る目がある

関連記事↓↓

>>「〜になれている、知識がある、経験豊富、上手」をフレーズやイディオムで?well up in A, have a way with, down coldなど

>>英会話のEyeを使った難フレーズたち

hulu