Giveの用法

Give inとGive outの違いは?

Give inとGive outの使い分け

giveにinかoutがつくだけで、日本人にとっては一大事になります。

Giveってほんとに厄介ですよね。

Give in

Give inには、「屈する」「あきらめる」「譲る、譲歩する」といった意味があります。

つまり、Give upと同じ意味です。

また、扉や壁などが押されたり、蹴られたりして凹んだり、壊れたりする場合も

give inが使われます。

似たような表現に

Cave inもあります。

洞窟がくずれおちるイメージから来ています。

サーセイtoトメン

We cannot give in to despair.

The king cannot sully himself

negotiating with an unwashed fanatic.

ゲーム・オブ・スローンズ

「私達は、あきらめて失望に屈してはいけない。

王様は自分自身をを汚してはいけないわ。

身体を洗わない狂信者と交渉することで。」

「譲る ⇒ 認める」をGiveで表現すると?

「そこは認めろよ」と言いたい場合もGiveが英会話でよく使われます。

奴隷商人がティリオンを売ろうとする場面のセールストークです。

奴隷商人(ティリオンについて)

He’s funny.

You have to give him that.

ゲーム・オブ・スローンズ5章7話を参照。

Give out

give outは、以下のように2種類の使い方をします。

発する、発表する、配る、与える、

↓↓

give out with A

「Aを発する」

Bronn gave out with a chuckle,

but Oberyn just smiled.

A storm of swords Chapter 38

「ブロンはくすくす笑ったが、オベリンは微笑むだけだった。」

〜が尽きる、へたばる

ラムジー・ボルトンtoサンサ・スターク

Tough old bird.

「しぶとい老いたやつだ。(=birdは古い英語で、人、ヤツ、変人)

Everyone talks when I start peeling them.

みんなしゃべるんだよ、俺が皮をはぎ始めれば。

But this one,

だがこのババアは、

her heart gave out

心臓が力尽きたんだ、、

before I even got to her face.

顔をはぐ前にな。

We do breed them tough in the North.

北部では、人は人をタフに生み育てるからな。」

ゲーム・オブ・スローンズの5章7話より

Give outと一見かぶるGive awayに関しては

Don’t give me that.

Don’t を使うと、またころっと意味が変わります。

「それは勘弁してくれ。」という意味になるので注意が必要です。

そろそろgiveの使い方の多さに、勘弁してくれと思うかもしれませんね。

What gives?

Giveには「起こる」という意味があります。

What gives ?は、What’s up ?と同じで、

「何かあった?」と言いたい場合に使います。

つまり、

give=happenなのでWhat’s up?と同じ意味の

「何かあった?」という意味になります。

丸暗記でなく、もう少し深くその発想を考えたい方は、

何が今の状況を与えているのか?

と考えるとWhat gives?が、

何が起こって今の状況になっているのか?

というような考え方ができるようになります。

Something’s got to give.

も、よく使われる英会話フレーズで、「何かが起こるに違いない。」

今の状況に対して、何かが譲らなければいけない(現状が崩れる)

日本人と違い英米人の頭の中は、常にゲームをしている感覚があります。

ゲーム・オブ・スローンズを見ていても、それがよくわかります。

hulu
こんな記事もおすすめ