おの英会話フレーズ

「怒らせる」を英語で?

「怒らせる」という英語をイディオムやフレーズで表現しようとすると、

ユーモラスに表現する場合と、体感的に表現する場合の2パターンに別れます。

いずれも日本語の感覚に頼っていては、理解に苦しむので、

楽しみながら覚えていくのがおすすめです。

drive A up the wall

send A up the wall

Aを激怒させる、取り乱させる

give offense to A

Aを怒らせる

get A’s goat

Aを怒らせる

ヤギを奪われたら、昔の人は怒ったでしょうね。

聖書由来のイディオムかもしれませんね。

get on A’s back

Aにちょっかいをだす、うるさくする

get off A’s back

Aから離れる、距離を置く

get out of A’s face

Aがジャマをするのをやめさせる

Get out of my face !

「邪魔するな、うせろ!」

get A out of one’s system

Aを頭の中から追い払う

Get your worries out of your system !

「心配事は頭から追い払ってしまおう!」

at that

そのままにして

Leave your worries at that and let’s play tennis !

「心配はそのままにしておいて、テニスしよう!」

get the jitters

イラつく、緊張する

日本語のジタバタと語感似ているので覚えやすいですね。

step on A’s toes

tread on A’s toes

Aを怒らせる、Aの感情を害する

make A’s toes curl

Aを不快にさせる

turn A’s stomach

Aを不快にさせる、Aに吐き気をもよおさせる

piss A off

Aを怒らせる、うんざりさせる

try A’s patience

Aをイラつかせる

hit a raw nerve

touch a raw nerve

かんに障る言動を取る、神経に障る

get on A’s nerves

Aのかんに障る事を言う・する

rub A the wrong way

Aの神経を逆なでする

rub A the right way

Aをなだめる

grate on A

Aに不快感を与える、苛立たせる

discomfort A

Aを不快にさせる

get under A’s skin

Aを怒らせる、困らせる、ぞくぞくさせる

get underfoot

ジャマになる、足手まといになる

My dog gets underfoot but I love him.

breathe down A’s neck

Aにつきまとう、Aの直後に迫る

in one’s hair

うるさくて、鼻について、しゃくにさわって

get on the wrong side of A

Aの不興を買う、Aから疎まれる

get up on the wrong side of the bed

(米)寝違える

get out of bed on the wrong side

(英)寝違える

get up A’s nose

Aを苛立たせる

break A’s balls

Aを不快にする、なじる、苦しめる

break one’s balls

がむしゃらにがんばる

make mischief

人をいたずらで困らせる

【関連記事】↓↓

>>「悩む、困る、イライラする!」をイディオムやフレーズで?Sweat bullets, get the jitters, fit to be tiedなど

hulu
こんな記事もおすすめ