まの英会話フレーズ

「〜に負けてない」は英語で?

A match B

「AはBに似合う」「調和する」「一致する」という意味もありますが、

「AはBに匹敵する」「対等である」「負けてない」

という意味にもなるので要注意です。

しかし、

それだけでは心持たないのが実際の英会話です。

not to be outdone

負けてない

主に過去形を伴って使われることが多い表現。

outdo Aは「Aを凌ぐ、Aにまさる」という意味

例)

She wasn’t outdone in the match.

その試合では彼女も負けてなかった。

hold one’s own with A

Aに負けてない(仲間同士の競争や対決はwith A)

例)

His little brother holds his own with him in Judo.

彼の弟は彼に柔道での実力は負けてない。

hold one’s own against A

Aに負けてない(敵対関係者との競争や対決の場合はagainst A)

例)

She held her own against her opponent.

彼女は対戦相手に負けてはいなかった。

give as good as one gets

やられたらやり返す→負けてない

例)

He gives as good as he gets.

彼はああ言えばこう言う。

関連記事

“Give it a run for one’s money”の意味は?

「〜の右に出る者はいない」は英語で?

苦手なHoldを使いこなそう

hulu
こんな記事もおすすめ