この英会話フレーズ

「五十歩百歩」は英語で?

関連記事

「毛の生えたような」は英語で?

「帯に短し襷に長し」は英語で?

「喧嘩両成敗」は英語で?

「どんぐりの背比べ」は英語で?

「似た者同士」「瓜二つ」は英語で?

「目くそ鼻くそを笑う」は英語で?

It’s all the same in the end.

どちらでも結局は同じ→五十歩百歩

sameの前には省略する場合以外は

theをつけなければいけません。

in the end「結局は」

It’s the same difference.

同じような違い→五十歩百歩

Same difference.

同じような違い→五十歩百歩

It’s the same difference

をこのように省略して会話では使われることも多いです。

A is not be any better

Aがいいってわけじゃない→五十歩百歩

a candidate「候補者」

例)

The candidate is not be any better.

その候補者が他より良いってわけじゃあない。

(五十歩百歩なんだよね。)

six of one and a half dozen of the other

一方にとっての6は他方にとっては12の半分

→どちらでも結局は同じ

→五十歩百歩

せっかくなら五十歩百歩に似た

数字を使った表現も覚えてしまいたいものです。

例)

It’s six of one and a half dozen of the other.

そりゃ五十歩百歩ってもんだよ。

関連記事

Dozenを使ったフレーズ!

「三流小説」「三文小説」は英語で?

「遜色がない」は英語で?

hulu
こんな記事もおすすめ