ゆの英会話フレーズ

「(借金が)雪だるま式に増える」は英語で?

日本語で、

「借金が雪だるま式に増える」ってよくいいますよね。

snowball

雪だるま式に増える、雪でできた玉

例)

My debts have been snowballing until now.

私の借金は雪だるま式に増え続けている。

not have a snowball’s chance

全く見込みなし、可能性ゼロ

例)

You don‘t have a snowball’s chance, I’m afraid.

全く君には見込みなしだよ、悪いけど。

関連記事

知っておくべきChanceのニュアンスは?

snowman

雪だるま

snowball(雪玉) < snowman(雪だるま)

日本語の雪だるま式に増えるは、動詞のsnowball

紛らわしいですが要注意です。

なんでもmanをつけるのが英語らしい特徴の一つです。

スパイダーマンとよくにた響きがあります。

関連記事

「借金を踏み倒す」「約束を反故にする」は英語で?

「物価」は英語で?

「湯水の如く金を使う」は英語で?

「又貸しする」は英語で?

hulu
こんな記事もおすすめ