かの英会話フレーズ

「頑固者」を英会話イディオムでStubborn as a mule?

「頑固」を英会話イディオムで表現するには?

頑固といっても、いろいろな表現をしたがるのが英語です。

日本語と比較しても英語はイディオム表現が多いと思います。英語を話す人達は、日本人と比べて、非常に言葉を重要視しています。

ジョークも、議論も、言いまわしも、なんか凝っていると感じたことはありませんか?日本人にとっては、その分難易度が上がるので迷惑な話ですよね。

英単語だけでも多いのに、英会話イディオムもどんだけあるんだ?と何度思ったかわかりません。

stubborn as a mule

stubborn as a muleは、

文字通り「極めて頑固な」という意味があります。

mule/ミュールは、ラバと言って、雄のロバと牝馬の雑種で荷運びに使われます。頑固にひたすら耐えて、重い荷物を背負いながらも進んでいくイメージです。

He’s stubborn as a mule.

(He’sはHe is の省略)

innocent as a lamb


innocent as a lambは、

羊のように「無邪気で、罪のない」という意味になります。

羊と暮らしていない日本人にはよくわかりませんよね。

She’s innocent as a lamb.

(She’s はShe isの省略)

have a one-track mind

have a one-track mindは、

「融通が利かない」、「不器用な」

Our boss has a one-track mind.

下記のTunnel visionにも通じるものがあります。

tunnel vision

tunne vision(集合名詞なので不可算)とは

「視野の狭い事」「偏屈さ」という意味があります。

Father has tunnel vision.

「父親は偏屈なものだ。」

bury one’s head in the sand


bury one’s head in the sandは、

「困難を直視しようとしない」という意味があります。

文字通り頭を砂の中に埋める」ですが、日本人にはあまりピンときません。

しかし、

bury the hatchet「矛を収める、けんか腰を止める」のようにburyに関するイディオムが多いことに注目すると意味づる式に、英会話イディオムが覚えやすくなります。

Stop burying your head in the sand !

「困難を直視しようとしない姿勢はやめろ!」

stick to A

stick to Aは

「Aにこだわる」「Aにくっつく」「Aをやり遂げる」といういみがあります。

You stick to it.

「こだわるね。」

Stick to it !は、Hang in thereと同じ意味で、「やり抜け!」という意味でも使います。

stick to one’s guns

stick to one’s gunsには、

「自分の意見を曲げない」「自分の立場にしがみつく」という意味があります。

銃カルチャーに根付いたイディオムです。killと同じです。

I stick to my guns this time.

「今回は自分の意見を曲げるつもりはない。」

Stick to your guns ♪って

ボン・ジョヴィの歌にもあった気がします。

be set in one’s ways

be set in one’s wayは、

「自分のやり方に固執する」「頑固である」という意味があります。

He is set in his ways. (He gets set in his ways.)

受け身になっていることに注意して下さい!

(set-set-set)と過去分詞も変化しないのがsetやhitなどtで終わる英単語の特徴です。

setされた状態、ガッチリと心が決まった状態ということです。

頑固そのものですね。ヘアスタイルを連想すれば覚えやすいくなります。

dig one’s heels in 

dig one’s heels inも、set in one’s wayと同じく

「自分のやり方に固執する」「頑固である」という意味になるので一気に覚えることをおすすめします。

He dug his heels in and refused to change.

「彼は頑固で、変わることを拒んだ。」(dig-dug-dug)

Keep the flag flying

fly the flagは、

「オリンピックなどの国際大会でメダルを得る」という意味ですが、「信念を貫く」という意味もあります。

日本語のイディオムでも、何かの分野で頑張って「一旗揚げる」というフレーズがありますよね。

イディオムって、無意識で使っているものだから、学ぶ側からしたらやっかいですね。

He kept the flag flying and died young.

「彼は信念を貫いて、若くして亡くなった。」

(keep-kept-kept)

stuffed shirt

stuffed shirtとは、

「頭の固いもったいぶった感じの人」という意味になります。

シャツのしたが、でっぷりとした贅肉で詰まった、偉そうなおっさんをイメージするのがおすすめです。

Oxford Dictionary of Englishを参照すると

a conservative, pompous person

「保守的で、尊大な人」とあります。

pompous/パンパス、ポンパスト発音して、

「尊大な、もったいぶった、仰々しい、気取った」という意味になります。

hulu
こんな記事もおすすめ