Sの英会話フレーズ

Sideを使った英会話フレーズたち「四面楚歌」など

敵か味方か?と言いたい時

one of themone of us

といった言い方を英会話ではすることが多いですが、

そのような表現とともに、

Sideを上手に使って、そのような表現をすることも多いのです。

とりあえずどちらの側か決めてからゲームを始めるサッカーもテニスも英国発祥と言われる所以です。

日本語では、比喩的に使っているように感じますが、

英語ではもっと自然なものとしてこのsideを使っているので、

sideを使った英会話フレーズが非常に多いです。

Take A’s side

take A’s sideは、「Aの側を選択する」

例)

She takes my side.

「彼女はいつも私の味方をしてくれた。」

stand at A’s side/stand on A’s side/stand by A’s sideでもOK

Aのそばに立つ⇒Aの味方をする

  • atはだいたいの場所、
  • onはべったりくっついている感じで
  • byは「そばに」というニュアンスがあります。

side by side

二人並んで、横になって

例)

We walked side by side.

Which side are you on?

「どっちの味方だ?」

「どっちにつくか決めろよ。」を英語で?

You should pick sides.

pickはtakeやchooseと同じで選ぶという意味があります。

寝返るを英語で?

「寝返るのか?」または、「裏切るのか?」

You wanna change sides?

Davos to Jon Snow

Will you forgive me if I switch sides?

「敵側に寝返っても許してくれますか?」

(ディナーリス外貨に素晴らしい女王かということをミスサンデイから聞いて、ダヴォスが冗談半分にジョン・スノウに聞いている場面)

ゲーム・オブ・スローンズ7章4話参照

敵の側に立って考える=take A’s side

one could be forgiven for doing は、

「一度は〜するのも無理もない、許される」

というニュアンスのある英会話表現です。

Daenerys to Tyrion

One could be forgiven for thinking you’re taking your family’s side in this debate.

「一度は、彼ら(ラニスター)の側に立つことを考えるのも無理はないわね。(一回わ)」

ゲーム・オブ・スローンズ7章6話参照

Tyrion to Daenerys

I am taking their side.

You need to take your enemy’s side

if you’re going to see things the way they do.

「私は彼らの側に立ってます。(ラニスター家の側に)あなたも、的である彼らの側に立ってみる必要があるのです、もしあなたが物事を彼らの味方で見ようとするならばです。」

ゲーム・オブ・スローンズ

四面楚歌をsideを使って英語で言うと?

Tycho of Iron Bank to Cersei

You are surrounded on all sides by rivals for the throne.

「あなたは四面楚歌のように取り囲まれている、玉座を狙うライバルたちによって。」

ゲーム・オブ・スローンズ7章3話参照

be on the same side

We’re not enemy.の代わりにも、sideを使ってうまく味方であることを伝えることが出来ます。

Jon Snow

We’re all on the same side.

「全員同じ側=味方だ。」

ゲーム・オブ・スローンズ

Frontの使い方

fightとface、そしてfront。

どれもFの発音がきちんとしてくると似ている言葉に思えてきます。向かい合うという共通点において戦争用語です。

Tycho of Iron Bank to Cersei

And you’re now engaged in a conflict on several fronts.

「今あなたは紛争の真っ只中にあり、いくつもの戦線がある。」

ゲーム・オブ・スローンズ

Get A’s back

get A’s backという英会話フレーズをご存知でしょうか?

「Aの肩を持つ」「Aを応援する」「Aを援護射撃する」という意味になります。

最後にあまり四面楚歌と関係ありませんが、

ジョン・スノウを応援するティリオンのセリフで終わりたいと思います。

Tyrion

It seems unlikely that you became King in the North by giving up that easily.

「ありえないように思えるよ、お前が北の王になったなんてな、そんな簡単にあきらめることによって。」

ゲーム・オブ・スローンズ

⇒「そんな簡単に諦めていたら、北の王になってないだろうが。」というティリオンからのジョン・スノウへの励ましの英語のセリフです。

日本語の発想とちがいすぎて難しい英文ですが、あきらめなければなんとかなるものです。

hulu