その英会話フレーズ

「底抜けの」は英語で?

関連記事

「途方もない」は英語で?

「筋金入り」は英語で?

「ド派手に」「大々的に」「盛り上がる」は英語で?

out-and-out

徹底的な→底抜けの

例)

You’re an out-and-out idiot.

お前底抜けの馬鹿だな。

関連記事

Through/Out/Up/Offの簡単な解釈とイメージ

through and through

徹底した、徹底的な→底抜けに

look A through and through「Aを穴が空くほどジロジロ見る」

be wet through and through「ずぶ濡れになる」

know A through and through「Aを熟知している」

例)

She was a bad woman through and through.

彼女は底抜けの悪い女だった。

関連記事

I thought through “Though”, though.

Throughを使ったフレーズやイディオム

「津々浦々に」は英語で?

complete

徹底した、完全な

intellectual「知的な」「知性の」

snobとは

「社会的地位がしたの人々をバカにし、地位や財産などに価値を置く上流気取りの人」

例)

He was a complete intellectual snob.

彼は徹底して学問や知識を鼻にかける人だった。

in all respects

どう見ても

in no respectは「いかなる点でも〜でない」

例)

In all respects,

Amy looked like a middle-aged spinster but

she was in twenties at most when she met Sheldon.

どう見てもエイミーは中年の未婚の女性にしか見えなかったが、

彼女がシェルドンに出会った時彼女は20代そこそこだった。

関連記事

「そこそこ」は英語で?

in every way

あらゆる面で

例)

Sheldon was strange in every way.

シェルドンはあらゆる面で奇妙だった。

downright

徹底的な

例)

She turned out to be a downright liar.

彼女は大うそつきだと判明した。

to the core

根っから

例)

He was a gentleman to the core.

彼は生粋の紳士でした。

例)

She was cheerful to the core.

彼女は底抜けに明るかった。

関連記事

「根っからの」「骨の髄まで」は英語で?

to the marrow

骨の髄まで

a male chauvinist/ショウヴィニストゥ「男性優位主義者」

例)

He was a male chauvinist to the marrow.(=骨髄)

彼は骨の髄まで男性優位主義者だった。

関連記事

「男尊女卑」は英語で?

have a wild time

どんちゃん騒ぎする→底抜けに騒ぐ

例)

We had a wild time the day before yesterday.

一昨日私達は底抜けに騒いだの。

関連記事

「どんちゃん騒ぎ」は英語で?

「話が弾む」「話が盛り上がる」は英語で?

「ものすごく」「猛烈に」「徹底的に」を英語で?

hulu
こんな記事もおすすめ