Cワードの習得

Cornerを使ったイディオム表現たち

Cornerの英会話での使い方

 

英語においてcornerって、意外に頻繁に聞く言葉だと思いませんか?

日本人にとって、けっこう分かるようでわからない英単語なんですよね。

石の文化の国のコーナーと木の文化の国のコーナーは全然重みと言うか、

発想が違ってくると思いませんか?

そういう時は、ちょっと頑張って覚えて、

他の言い方もできる時にあえて使ってみる。

すると、cornerの英語における発想がつかめてきます。

 

ピンチを表現するcornerを使った英会話表現

 

  • in a corner = 追い詰められて
  • put A in(to) a corner = Aを追い詰める
  • turn the/a corner = 峠を越す、難しい状況を超える
  • out of a corner = 危機を脱して
  • around the corner = すぐそこに

 

ズルしたい時に使えるcornerを使った英会話表現

 

  • cut (off) the corner = 近道する
  • cut corners = 手抜きする

 

占拠してる感じのcornerを使った英会話表現

 

  • on the corner = 失業して、仕事がなくて
  • on/at/in every corner = そこらじゅう
  • establish/make a corner in A = Aを買い占める

 

 

実際の英会話でも、なにげにcornerが使われます。

やはり石でできたイギリスの町でのコーナーは、日本の街角とは違い何かより重要なモノを表している気がします。だからたくさんのイディオム表現があるんでしょうね。

ゲーム・オブ・スローンズ4章6話で確かめてみましょう。

 

Oberyn to Varys

Tis a big and beautiful world.

Most of us live and die in the same corner

where we were born and never get to see any of it.

「この世界は大きく美しい。

我々ほとんどは、狭い街角で生まれそこで死ぬ、世界を見ることなくね。」

 

北斗の拳で言う雲のジュウザのようなオベリン・マーテルは、英語がなまっててもカッコいいですよね?強いし。

 

まとめ

 

やはりcornerはまず石の建物に囲まれた狭苦しさを表す場所ですね。Putが英会話で多く使われるのも、石を基盤に作られている文化だからではないでしょうか?You put me into a corner.って英語らしいフレーズですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

hulu
こんな記事もおすすめ