しの英会話フレーズ

「準備する」は英語で?

Prepareって以外に、いろいろパターンがあって使いにくい英語ですよね。

  • prepare the tableで「食事の支度をする」
  • prepare the groundは、「基礎を固める」

「心の準備をする」は、

prepare oneself for bad newsといったりします。

「最悪の事態に備える」は

prepare for the worstは、

前置詞をつけたり、受け身にしたり、oneselfを使ったり。。。

いろいろパターンを準備しておいたほうが良さそうですね。

関連記事

「段取りをつける」は英語で?

「調達する」は英語で?

「爪を研ぐ」は英語で?

「根回しする」は英語で?

Coverを使った英会話イディオムたち

「善後策」は英語で?

prepare for A

Aに向けて準備する

  • be gone「消え去る」
  • for good = forever「永遠に」
  • mourn A/モーン「Aを悲しむ、嘆く」

例)

リトルフィンガー to サンサ

The past is gone for good. (= forever)

君の後悔に満ちた過去は去っていった(永久に戻ることはない)。

You can sit here mourning its departure or 

君はここで座って嘆くこともできる、その去った過去を、しかし一方で

you can prepare for the future.

君の未来に向けて、自ら準備していくこともできる。

ゲーム・オブ・スローンズ5章3話 

といって悪魔のもとへサンサを嫁がせるリトルフィンガーですが、よくドラマを見てみると彼と、ラムジーとの会話からは、どうもラムジー・ボルトンに関してはめずらしくラムジーに関する情報をあまり集めることができていなかったようです。ラムジーが自分の情報が表に出ないように目立たないようにしていたことにもその一因があるようですし、この時期は南部のキングズランディングにおいても数多くの工作活動に勤しんでいたリトルフィンガーはそこまで手を回す余裕がなかったようにも思われます。

関連記事

UnlessとAs long asの違いをスッキリ使い分け

Ifの直接法と仮定法の比較+深層心理

「水に流す」「覆水盆に返らず」は英語で?

Pull stringsとピーター・ベイリッシュ

英会話で多用されるPutを使うべき理由

be prepared for A

Aに向けて準備ができている

例)

He wasn’t prepared for it.

彼はそれに向けた準備ができていなかった。

prepare A for B

AにBに関する準備をさせる

例)

Have you finished preparing the slides for our presentation tomorrow ?

私達の明日のプレゼンのためのスライドの準備は終わった?

英検準一級公式問題

例)

Does a university education prepare people for the working world ?

大学教育は人々に社会に出た時の準備をさせていますか?

英検準一級公式問題

make preparations(通例複数形)

準備をする

例)

We made preparations for the travel.

私達はその旅行の準備をした。

be good and ready

すっかり準備ができて

例)

I’m good and ready to go.

「出発の準備は完了してる。」

be all set

すべての準備が整って

be all prepared

すべての準備が整って

be prepared to do

〜する準備ができて

be on A’s toes

油断せずにいる

例)

She was on her toes.

彼女は油断せずにいた。

関連記事

「隙きを突く」は英語で?

take the precaution of doing

念のために〜する

take the precaution to do

念のために〜する

cover all the bases

万全の準備をする

例)

We have to cover all the bases and pull out all the stops.

我々は万全な準備をし、最大限の努力をしなければならない。

pull out all the stops

最大限の努力をする

clear the decks

次の仕事の準備をする

batten down the hatches

非常事態やトラブルに備える

set the stage for

〜の準備をする、〜のお膳立てをする

lay the groundwork for

〜の準備をする、〜の根回しをする

例)

We should lay the groundwork for the presentation.

その交渉に向けては入念な根回しをしておくべきだ。

up to the mark

要求されるレベルに達して、準備ができて

up to scratch

要求される一定の水準に達して、準備ができて

in gear

調子よく、準備できて

into gear

調子よく、準備できて

fighting fit

絶好調で、戦闘準備が整って

fighting pit

闘技場

in the works

準備中で、進行中で

on one’s toes

準備ができて、油断せずに

例)

The soldiers were on their toes for the battle.

その兵士らはいつでも戦闘準備万端の状態だった。

関連記事↓↓

「腹をくくる」は英語で?

「腹が減っては戦はできぬ」は英語で?

「はやとちりする」は英語で?

「非常手段をとる」は英語で?

「万年床」は英語で?

「身が引き締まる」は英語で?

「物事をうまく運ぶ」は英語で?

Clear upとClean upは違う!すっきりさせませんか?

hulu
こんな記事もおすすめ